ミュゼではVIOの形を自由に脱毛できます!自然な逆三角形、楕円形など

ミュゼの脱毛

VIOは脱毛で人気の部位のひとつで、海外の影響を受けているのかVIOを脱毛する女性は増えています。

VIO脱毛 みんなどこまでやってるの?

VIO脱毛のVIOとは、みなさんご存知のように、Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門周辺)のアンダーヘアのことですね。なおVIO脱毛は、「ハイジニーナ脱毛」「デリケートゾーン脱毛」とも呼ばれています。

  • Vライン ・・・デリケートゾーンの上部。下着やビキニのラインからアンダーヘアがはみ出ないように脱毛処理を行います。
  • Iライン ・・・ 陰部の両側。Iライン部分の脱毛を行うことで、「におい」の軽減、生理中のムレ・かぶれの軽減、雑菌の繁殖の抑制などの効果が期待できるとされています。
  • Oライン ・・・ お尻の穴の周囲。Oライン部分の脱毛を行うことで、Iラインと同様に衛生的な効果が期待できます。

 

におい、黒ずみなど、デリケートゾーンの悩みは、なかなか人に相談することもできず、ついつい誤った自己処理をしてしまいがちです。

最近は評判のブラジリアンワックスなどを使った自己処理も人気ですが、こういった自己処理は、即効性もあって一時的な脱毛効果もありますが、人によっては炎症や強い痛みを引き起こす可能性があるようです。

ほかにも、ムダ毛の範囲の広がり、毛周期の乱れやなど、デリケートゾーンにトラブルを抱える原因となることもありますので、VIOのようなデリケート部分の脱毛を行いたい場合は、脱毛サロンなど専門スタッフに処理してもらうのが良いようです。

今ならキャンペーン中!
無料カウンセリングだけでもOK!
↓ ↓  ↓ ↓
今月のキャンペーンはこちら

 

ミュゼのVIO脱毛は形を自由に整えられます

ミュゼの「ハイジニーナ7美容脱毛コース(VIO脱毛)」ならV部分の形は自由に整えることができます。

Vライン脱毛の形(処理範囲)は、逆三角形の自然な形、女性らしい楕円形など、人によって好みの形があると思います。

今ではミュゼをはじめ、ほとんどの脱毛サロン、エステティックサロンで、希望に沿った形に調整できますので、事前のカウンセリングで十分に相談しておきましょう。

ミュゼプラチナム「ハイジニーナ7美容脱毛コース」でも、カウンセリングで希望を聞きながら形を決めていきます。

最初に全ての毛を無くしてから、数回お手入れで毛質を柔らかく変えて、そのあとに形を作っていくという方法を勧められます。

この方法にすると、毛の量が減って範囲が小さくなってもキレイな仕上がりになるそうです。

今ならキャンペーン中!
無料カウンセリングだけでもOK!
↓ ↓  ↓ ↓
今月のキャンペーンはこちら

 

VIOを脱毛すると、不快なムレやムダ毛を気にすることなく、下着や水着も自由に選べるようになります。

ぜひチャレンジしてみましょう!

ハイジニーナ7美容脱毛コース

ハイジニーナ7美容脱毛コースは、自分でお手入れするのが難しいデリケートゾーン(VIO)をまとめておトクにお手入れするコースです。

 

脱毛の対象箇所

お手入れの対象箇所は専用パーツを含むデリケートゾーン7ヵ所です。

自分でお手入れするとキズつけたり、チクチクしたり、肌が荒れがち。ミュゼにお任せして楽にキレイになれる人気のコースです。

 

 

脱毛に必要な期間

脱毛回数は、サロンやクリニックによって異なります。

デリケートゾーンは太い毛が密集している部位ですので、一般的に、脱毛期間は比較的長くなります。

平均で、3ヶ月ごとに約6~12回程度通うことで、アンダーヘアは薄くなり、痛みも軽減していきます。(もちろん個人差があります)

なお、生理中はVIO脱毛ができませんので、水着を着る予定などがある場合は、少し余裕を持って早めに脱毛を開始しましょう。

 

脱毛期間中のVIOケア

VIO脱毛の期間中はきちんとケアをしてください。

優しく保湿をして、トイレットペーパーや下着による摩擦にも注意することにより、脱毛効果を実感できるようになります。

また、お肌の黒ずみ対策にもなります。

 

脱毛後のVIOケア

デリケートゾーンは、全身の中で最も痛みに敏感な箇所でもあるため、VIO脱毛をする場合は脱毛後のケアも重要です。

脱毛サロンによって脱毛後のケアの有無や、有料・無料など違いがあるので、カウンセリングのときなど事前によく確認しておきましょう。

今ならキャンペーン中!
無料カウンセリングだけでもOK!
↓ ↓  ↓ ↓
今月のキャンペーンはこちら

 

コメント